ワンルーム自宅マイニングで「消耗」してみた

ワンルームな自宅で草コインをマイニングして消耗した。

経緯

  • 2017年の12月頃からGeForce 1080Ti x 12枚でワンルームで草コインをマイニングしていた。

消耗エピソード

うるさくて眠れない

GeForce1080Ti x 12枚が唸る部屋で人間が困ること、それはうるさくて眠れないということだ。 最初はイヤーマフを装着して眠っていたが、イヤーマフは頭を圧迫するという欠点がある。耳栓をすることにした。

Amazon.co.jpアソシエイト

注意点としては、風呂上がりは耳の中が湿っているので、十分に耳が乾いてから眠りにつく必要がある。

暑くて眠れない

うるさくて眠れない問題が解決されてしばらくして3月。暑くて眠れない、命の危険を感じるという問題が発生した。部屋に唯一あった温度計を確認したところ、32度あった。

とりあえず、熱中症を防ぐため、部屋の複数箇所に温度計を設置するようにした。

f:id:akrfjmt:20180701231622p:plain

↑この温度計、青い部分が生命居住可能領域(ハビタブル・ゾーン)を示しており、大変便利。

Amazon.co.jpアソシエイト

また、3月にも関わらずエアコンを点ける生活が始まった。朝起きてすぐに水を飲みたくなるので、枕元にペットボトルの水を常備するようになった。

5月、備え付けのエアコンでは室温が32度になるという現象が起きた。手を上げて天井付近の温度を探るとあからさまに温かい上、天井付近に設置した温度計は38度を指していた。とりあえず、窓用エアコンを追加した。

※例えば、リグの消費電力が3500W、冷房の冷却能力が2200Wであれば冷却が間に合わない。ここに冷却力1500Wの窓用エアコンをぶつけることで冷却力が3700Wとなり冷却が間に合うようになる

そして7月。エアコン2台点けても尚室温が32度になる季節の到来。「ベッドの上に比べると床は涼しいなあ」と言って床で寝ている。

※温かい空気は上に、冷たい空気は下に移動するため、床が涼しくなる

電気代

常時4000Wでマイニングしていると、電気代が月7万かかるので、ある程度の収入が必要だ。 私は高給取りではないので電気代で消耗している。

f:id:akrfjmt:20180701225127p:plain

まとめ

  • うるささ
    • 耳栓で解決
  • 暑さ

    • 気温32度で人は命の危険を感じる
    • 温かい空気は部屋の上に上がる
    • うるささと暑さだと暑さの方が辛い。うるさくて寝れないのは次の日の業務に支障が出るだけだが、暑くて寝れないのは命の危険を感じる
  • 電気代

    • 電気代8万円への挑戦、未達成です
  • その他

    • 火災報知機の誤動作が気になる。報知器は60度で作動するらしい。
    • 火事が怖い。可燃物はマシンの近くに置いてないが、部屋の配線が燃えたらどうしようもない。

今後の予定

  • 暑いので縮退してGeForce 1080Ti x 4くらいにする。
  • Guru3Dの記事 によれば、少なくとも8月の後半まではGeForce1100シリーズは発表されないらしい。1080Tiを持ってる人は8月の後半までは1080Tiで頑張れそうだ