ペアーズ体験談その3

ペアーズの体験談を書いていきます。

あったこと

メッセージを交換しつつ、マッチングした人と初めて飯を食べに行った。

前職で飲み屋を予約するスキルが磨かれていたおかげで、普段店で全く飲まない割には飯屋の予約は相当スムーズに行えた。 当日はつつがなく待ち合わせ場所に集合し、先方の女性とちょっと高い飯屋に歩いて行った。カウンター席で和食?を食べた(曖昧)

予想通り会話は盛り上がらなかったのですが、これは仕方ない面もある。私がほぼ趣味なく、本もあまり読まないためだと思います。

感想

ところで、私は基本的に無謬の人間なんですが(認識がねじ曲がっている……)、ペアーズで他人と向き合うと、嫌でも自分の醜い面と向き合うことになるのでつらい。

ちょっと相手と顔を合わせただけで、以下のように無限に要求が出てくる。

  • 「(ちょっと特徴的な語尾をうけて)文章が気に入らないな」
  • 「(やたら謝ってくるのをうけて)謝らないでほしい」
  • 「(今日は予定より早く帰る必要があるという話を受けて)スケジュールの調整をもうちょっとマジメにやってほしい」
  • 「(数ヶ月前に受けた資格試験が難しいという話を受けて)その試験全然難しくないでしょ」

今回はコチラが失礼なことを考えながら黙っていたが、当然、先方がこちらに不満を抱く場合というのもあり、人生は難しいなという感想です。